ぐぅーぐぅーぐぅー

セージ、ほぼ100%復活です ご心配おかけしました
また繰り返すと思いますが、持病として対処して行こうと思います

さて、私もそうなんですが、お尻が豊満な外国人と180度違って、日本人に多いお尻ぺったんこ型
体育館なとの硬い床に長時間座ると、お尻の骨がごつごつ当たって痛くなるタイプ
その犬バージョンがセージ(笑)
あまりにお尻に肉が無さ過ぎて、座りだこが出来てる始末。。。。。(涙)

なので、腰を支える筋肉があまりにも弱いセージさんには走る、飛ぶなど、腰に負担がかかる遊びより、長時間歩く&水泳などを重点的にした方がいいとの事
と言っても、セージさんはかなづち。。。。(笑)
なので、これはもうちょっと暖かくなるまで待つとして、長時間歩く事から開始!

Vancouverは夏に向けて日がどんどん長くなって夜8時でもこの明るさ
e0247410_4454241.jpg


なので、人がうじゃうじゃ~うじゃうじゃうじゃ~~~
e0247410_4582989.jpg

Vancouverは冬場、年によっては半年以上毎日グレーな空&雨の日々が続くので太陽が出ると皆嬉しくって外にでちゃうんです012.gif

家からビーチ沿いにスタンレーパークまで歩いて行くコースをのんびりのんびり歩いてると、グース(カナダ雁)の家族が!!!グースは街中で見るし、結構大きいのでVANCOUVERっ子にとってはあんまり見入る様な鳥なんですが、この時期はピヨピヨかわいい~~ふっわふっわの赤ちゃん053.gifが、一緒でついつい見入っちゃいます
体の大きいグースなんだけど、流石に赤ちゃんは小さくって、海岸にいたグースファミリーは、なんと一匹のカラスに赤ちゃんを何度も狙われていました!!東京のカラスに比べて、大人し目のカナダのカラスですが、かわいいかわいいグースの赤ちゃんを執拗に攻撃!
もちろん親グースも負けじと威嚇してましたが、2羽の親グースに4羽の赤ちゃんグース。。。。 
どうしても隙があるしカラスはしつこい!!!
一応自然界の事なので、皆遠巻きに見ていましたが、もし赤ちゃんがカラスに連れられそうになったら、セージを放ってカラスを追っ払うなり、私が行って追っ払うなりしようと思っちゃいました。。。。(本当はいけないけど)

でもでも、さすが野生の鳥は強い!
なっなんと!!このグース一家、赤ちゃんグースを連れて、大海原に逃げていくではないですかっっ!!
でもこの日は結構波が高くって、赤ちゃんグースが泳いでいけるのか凄く心配!!!!
しかもどんどん沖に行っちゃうしっっ 
赤ちゃんグース、お風呂に浮かべるラバーダッキーのように、荒波にぷかぷか必死に耐えて泳いでました
お父さんグース(?)が先頭になって真中赤ちゃんグースで、最後お母さんグース ちゃんと一列で、しかも先頭のお父さんがちゃんとグワァーグワァーって定期的に声かけてて、それに赤ちゃんグースがピヨピヨって答えて、ものすごくかわいかった016.gif
e0247410_6185692.jpg

e0247410_6221121.jpg
e0247410_6262588.jpg

携帯で撮ったから見えにくいですが、真中にぷかぷか浮いてる小さなのが赤ちゃんグースです

なんとかこのグース一家は荒波を乗り越えて、次の浜辺に上陸してました ほっ

e0247410_6334234.jpg

うっすら月が出てきてもまだまだ明るい午後9時過ぎ
e0247410_640480.jpg

e0247410_6461169.jpg

スタンレーパークはつつじをはじめお花がいっぱい咲いてて、まるで千と千尋の神隠しの場面みたい

綺麗なお花、緑あふれる公園でマイナスいっぱい感じて気分ルンルンなのに。。。。。
e0247410_652085.jpg

行きたくない犬、一匹(笑)

しばらく歩くと湖?があるんだけど、そこには白鳥さん016.gif
e0247410_6542565.jpg


そしてそして~~
e0247410_6572435.jpg

またまたグースファミリー053.gif
e0247410_72769.jpg

こっちにも053.gif

ご近所でも色々な発見や楽しい事があって、夏の間夕食後のお散歩は我が家の定番になりそうです!
この日は結局3時間位ぶらぶらしてましたー(笑)
[PR]

by sageinvancouver | 2013-05-18 07:07 | セージ